香川県立保健医療大学

新着情報一覧

2015年04月15日

臨床検査学科長がカナダ南アルバータ工科大学を交流推進のため訪問しました。

平成27年4月15日から21日までカナダのカルガリーにある南アルバータ工科大学を本学
との国際交流推進のため、訪問しました。南アルバータ工科大学は、1916年に創立された公立大学で、学生数が約24,000人で、学部はエネルギー、ビジネス、建築、保健、観光、情報通信、製造、運輸などがあります。保健学部には800名ほどが在籍しています。



国際交流課の担当スタッフと大学の正面玄関前で。
古い建物で歴史を感じます。



保健学部 学部長と教員の皆さん



保健学部臨床検査学科の実習風景です。
感染防止のための防護服と手袋、フェイスガードを着用しています。



大学内に多数あるカフェテリアの一つです。
多くの学生が、ここで勉強したり、団らんを楽しんだりしています。




海外から訪れる留学生のための寄宿舎です。9月から始まる新学期になると、世界中から訪れる留学生により、この寄宿舎は満室の状態が続きます。



カルガリーから高速道路を3時間ほど走ると、観光で有名なバンフに到着です。カナディアンロッキーの素晴らしい自然に触れることができます。
平成27年度より本学は南アルバータ工科大学との国際交流を行っています。
この交流プログラムで世界に視野を広げた素晴らしい経験を積みあげて下さい。

  • 大学紹介MOVIE
  • 卒業生の今
  • 国際交流
  • 大学パンフレット
  • 資料請求
  • Q&A
  • 教育・研究情報の公表

PAGE TOP

PAGE TOP